マスターの気分転換ブログ。
  • 2007/11
  • 2007-12 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2008/01
もう一つの「千の風に・・」
2007年12月29日(土) 17:49
歌や映画は感性の問題があるので、簡単に「お奨め」とは言えません。

ここでも音楽や映画の話が出ると思いますが、
あくまでマスターの個人的な趣味ですから許ちてね?

さて「千の風になって」のお話です。

ご存知のように、オリジナルの詩については諸説があって
1932年にMary Fryeという女性が書いたというのが有力らしいです。

日本の「千の風に・・」を作った新井満氏も、原詩を「超訳」したそうで
大変に美しいメロディーだし耳に残るのですが、
僕が一ヶ所だけ気になってしまうところがあるのです。

それは「ねむってなんか」というところのスタッカートのような部分。
全体に優雅な流れがあって美しいメロディーなのですが、
そこだけが楽しげに弾んでいるようで、どうしても
原詩の持つ内容のイメージを考えると引っかかってしまうのです。

「え〜っ!そんな感じしないよぉ〜!」ってお叱りを受けそうですが・・ゴメンなさい。

で、ここでは「Libera(リベラ)」の歌を紹介します。
これもNHKで紹介されたので、ご存知の方は多いかも知れません。

最初は賛美歌のような感じで聞いていたのですが、
詩を読みながら何度も聞いていると、とてもシックリして
僕のお気に入りになりました。

※邦題は「いつもあなたのそばにいるから」。
  この詩は、かなりオリジナルに近いものだと思います。

Liberaの「free」というアルバムまで買ったのですが、
この少年グループは聖歌隊でもなく、ポップ調の曲も歌っています。

ま、とにかく一度聞いてみてください。




さて、このエントリーで年内の更新はお休みします。

皆さん、本年はいろいろとありがとうございました。
来年も皆さんにとって実り多き一年になることをお祈りしております。

では、まったね〜!!!(^0^)/
ムービーはどうかな?
2007年12月22日(土) 20:32
今度はムービーのアップに挑戦してみたいと思います。

もし見ることができたら、是非ともコメントを残してみてください。
ブログの機能をテストしたいので「見ました」だけでも結構です。

そのときのパスワードは、このブログの入室で使ったものではないですよ?
後で自分のコメを編集したりするためのものですから、自分で作ったものです。
(つまり、後で編集するつもりがなければ無記入でも良いと思うけど?)

ま、とにかくトライしてみてください。

では、ムービーのこと。

これはウサギちゃんです。音は、ほぼ無音声。
特にひねりのない、ただウサちゃんが動いているムービーです。
キャワイイだけです。(^0^)
でも、最後にウサギらしいところを見せてくれます。

写真をクリックしてみてください。
新しいページが開いてムービーが見られるはずです。

新しいページの設定を変えてみました。
今度はちゃんと見られますか?(12月25日)








雪だるま
2007年12月19日(水) 11:52
動物ばかりが続いたので、ここで気分転換。

ネットで動物の写真を見つけると気になるけど、
おかしな看板の写真も気になります。

そんな中から、この時期らしい一枚を選んでみました。
(クリックして拡大してね?)



家の前に雪が積もっただけなのに、洒落(しゃれ)っ気がありますね。
それに英語の勉強にもなりますよ?(^0^)

UNASSEMBLED SNOWMEN = 組み立て前の雪だるま
For Sale = 売り出し中
CHEAP! = 安いよ!
can look like this = 完成すれば、こんな感じ
Before & After
2007年12月19日(水) 11:39
前の写真は解説を読む前に見ては面白くないので
「Read more」で見られるようにしてみました。

今度は解説など要らないので、このページに掲載してみます。

では・・・


鍋ネコ?
2007年12月19日(水) 11:15
突然ですが、写真のテストです。

鍋ネコが話題になっていますよね?
鍋料理の鍋にネコが丸まって入っているヤツ。

あれはネコの習性らしいけど、鍋のない外国ではどうしているんだろう?
ってのが今回のテーマ(?)

こんな感じです。

Read more>>

「お客さん」から「お客様」へ
2007年12月19日(水) 10:34
タウンでは、以前は「お客さん」って呼んでいました。
改装してからは「お客様」になっています。

※こんなことに気付いていたとしたら、
 あなたは、かなりのツアコンタウン・フリーク!(笑)

2000年にHPをオープンした時は、「お客様」と呼んでいたのです。

でも、現役の癖が残っていて、なぜか書くときに遠慮がちになる。
どうしても控え目というか「揉み手」のような書き方になるんですね。

だから、あえて「お客さん」と呼ぶことにしました。

それでも不思議なもので、「お客さん」と書くたびに
心の中では抵抗感があったのです。

そんなこんなで2008年を迎える今、
そこまで気にしながら「お客さん」に固執することないかぁ!
って思うようになって、「お客様」に戻すことにしました。

掲示板に書き込みをするツアコンの中には、まれに「客」と呼び捨てる人もいて、
それを見て改めて不快感を覚えたのも理由のひとつかな。
とりあえず書くのら
2007年12月18日(火) 23:05
ここは、特にツアコンとは関係ない話が多いです。
マスターが気分転換にやっているブログとでも思ってくださいね。

いろいろとブログのサーバーはあるけれど、
テンプレートでご覧のワン公に出会ったから・・・
というのがキッカケかなぁ。
何かを決めるときって、意外とそんなもんでしょ?

かのソクラテスが言いました。

「人間にとって職業を選ぶのは大切なことである。
しかし、往々にして偶然がそれを決定する」

・・ってね。

過ちの無いように一生懸命に考えたあとで、
始めてみれば予想と違う・・ってのは良くある話でしょ?
だから、とりあえずこのブログから始めます。

で、ワン公の話。

このテンプレートはヨークシャーテリア(ヨーキー)です。
前に飼っていました。

本当は毛足の短い犬が好きだったんだけど、
飼ってみれば、やっぱり可愛くなるよね。

それまでも、いろいろ飼いましたよ。
もちろん、昔は雑種です。
高いお金を出して犬を飼うなんて
よっぽど高級な家という印象の時代だから。

余談だけど、その「オシャレな家」の象徴だったスピッツは
いったいどこに行ってしまったのだろう?

そのうちダルメシアンを飼いました。
「101匹わんちゃん」の影響ですね。きっと。

飼って間もなく僕が渡英して数年留守にしたんだけど
帰ってきたら覚えていたようで
家の中から外から狂ったように走り回って大騒ぎ。

嬉しかったなぁ。あんなに体中で喜びを表現してくれるなんて。
それが犬のいいところかも。

ビーグルも飼いましたよ。
これも「スヌーピー」の影響。けっこうミーハーかな?(苦笑)

犬小屋を作ってやったんだけど
ペンキの匂いを嫌がって、なかなか使ってくれなかったっけ。

それからヨーキーが登場して、今はトイプー。
でも、足が長くてね。ただのプードルっぽいかも。

さて、それほど犬好きなのに
なぜゆえにプロフィールの写真がネコなんじゃい!
犬の前は何代もネコを飼っていたからかなぁ。

このネコたちも、もちろん雑種。

昔の家だから冷暖房なんかなくて、
暑くてガラス戸を開けていたら
いつの間にか入ってきたんですよね。

食事をしているちゃぶ台(古っ!)の下に潜り込んで、
なにやら膝に暖かいものが・・・。
それから居ついてしまって。

要するに野良猫。

こいつがちゃんと声を出せなくて、
ニャーニャーの代わりにハスキーボイスで
シャー、シャー、って鳴く。

冬は襟巻きにして、夏は湯たんぽにしていました。(笑)

あっ、プロフィールのネコ写真の話だった。

ま、テンプもプロフィールも犬では面白みがないでしょ?
それに・・この脱力感!いいねぇ。

どっちにしても、所詮マスター自身じゃないから
そのうち気まぐれに変えるかも。

さて、どんなブログになることやら・・・。
ま、気が向いたら遊びに来てね?

お付き合い、ありがとう!
Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog